2011年07月30日

テレビは必需品ではなかったのか

テレビがない生活が我が家ではじまりました。
今までも、決まった番組以外はあまり惰性でみていなかったのもあり、それほど不便さを感じていません。
朝に天気予報がすぐ見れないのは、ちょっと不便かもしれませんが。
そういうわけで、この生活がどこまで続くのでしょうか。
あ、でもテレビは置いてありますよ、まだ。置物になっていますが。
posted by ランチ at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。